ナイアガラ旅行を計画された方が必ず一度は気になって調べるクルーズ船。
滝壺目がけて、自然の偉大さを体感できる、人気No.1のアトラクションです。

アメリカとカナダ 2つのクルーズ船の違い

アメリカ滝、カナダ滝、それぞれの場所でクルーズ船が運行されています。
元々霧の乙女号がアメリカ側・カナダ側両方から運行されていたが、2014年よりカナダ側は、ホーンブロワー・ナイアガラクルーズとして運行が開始されました。
両クルーズともに、アメリカ滝とブライダルベールの滝を間近で観賞できます

アメリカとカナダ クルーズ船もくじ

↓クリックしてマップを拡大↓
ナイアガラの滝フェリー運行マップ

眼前に広がるカナダ滝
両クルーズ船から見えるナイアガラの滝の絶景
クルーズ線に乗船したら進行方向の船の船首へダッシュ。出航前から争奪戦になりますが、ここを抑えるとこんな絶景が見る事ができます。もちろんその分水しぶきを浴びることになりますが・・・
※クリックして画像を拡大できます

クルーズ船 ワンポイントアドバイス

季節限定運行なので、事前にスケジュールを確認する事!
・夏期繁忙期(6.7.8月)は長蛇の列が出来ますので、事前にオンラインでチケットを購入する事!
・霧の乙女号は日時指定不可ホーンブロワーは日時指定可能で手配可能なのを知っておく事!
・旅の思い出に公式の券面チケット(カナダらしい楓の葉デザイン)が欲しい人はオンライン予約はしない事!
・配布されるポンチョは全て大人サイズなので小さいお子様は自前で用意する事!
・カメラもスマホも手に持ってるだけでずぶ濡れになります。防水対策を忘れない事!
・最初に見えるのはアメリカ滝=左手に見える=2階デッキ左側のスペースを確保する事!

霧の乙女号(アメリカ)

ナイアガラの滝,カナダ滝
Maid of the Mist
ずぶ濡れになっても良い!という人におすすめ。

船体が小さいが故にその揺れも迫力も増しています。
また、アメリカ側で運行しているので、カナダへの入国手続きが不要な点や、ホーンブロワーに比べてやや空いている事がこの船のメリットです。

霧の乙女号|基本情報

料金 大人:$18.25
小人(6-12歳):$10.65
※5歳以下は無料
スケジュール 09:00-17:00/15分毎
※11月より4月まで休航
乗船時間 15分-20分
乗船場所 ナイアガラ・ステイト・パーク(アメリカ側)内にあるプロスペクト・パーク展望台よりエレベートで降りた所が入り口です。
最大収容人数 600名
住所 333 Prospect St, Niagara Falls, NY 14303
住所

ホーンブロワーナイアガラクルーズ(カナダ)

ナイアガラの滝,カナダ滝
Hornblower Niagara Cruises
昼間は、カナダ滝に近づくクルーズ。
夕方は、イルミネーションクルーズ。
1つの場所で2つのクルーズが楽しめます。 ガラス張りで水に濡れない場所があり、船体も霧の乙女号よりも大きいため、中も広いスペースでゆったり過ごす事ができます。

ホーンブロワー|基本情報

フォールズ・ボートツアー

料金 大人:$19.95
小人(5-12歳):$12.25/
※4歳以下は無料
スケジュール 09:30-17:30/15分毎
※時期により異なります。
12月~翌5月まで休航
乗船時間 15分-20分
乗船場所 クリフトン・ヒルを降りアメリカ滝を正面にして右折して歩いていくとチケット売り場あります。
最大収容人数 700名(アッパー・デッキ300名、ロウワー・デッキ400名)
住所 6650 Niagara Pkwy, Niagara Falls, ON L2E 3E8
住所

フォールズ・イルミネーション・クルーズ

夜景とともにライトアップされた滝を観ながらアイスワインを呑み優雅な大人のクルージング
船の上部デッキではライブ音楽が演奏され、下部デッキ中央にバーカウンターがございます。
※22:00になると頭上に花火が打ち上げられ、疲れた心を癒やしてくれます。

料金 大人:$35.00
小人(5-12歳):$31.50
※4歳以下は無料
スケジュール 21:45-22:25/毎日
水曜日・金曜日・日曜日・祝日のみ船上より花火が観れます
※11月より5月まで休航
乗船時間 40分
内容 ナイアガラ滝を彩るイルミネーションを堪能

昼・夜パッケージクルーズ

料金 大人:$44.95
小人(5-12歳):$33.75
※4歳以下は無料
内容 昼間と夜景クルーズ、両方を楽しめるお得なパック
$10もお得となっております