カナダへの入国時に必要なものや手続きについてご案内します。

eTA(電子入出国カード)について

カナダに入国するにあたって、事前にオンラインでeTA(電子入出国カード)の申請が必要です。アメリカに入国する際のESTAのようなもので、申請$7かかります。一度申請すると有効期限は5年です。
※陸路または船で入国する場合はeTAの申請は必要ありません。

カナダの入国審査

ナイアガラの滝,お土産,メイプルシロップ

1. 空港での入国審査

入国審査でパスポートと税関申告書(CUSTOMS DECLARATION CARD)を提出します。税関申告書は飛行機の中で配られます。
住所、氏名、年齢、国籍、渡航手段、入国経路、滞在日数などを記入します。
一人一枚記入が必要です。(同住所の家族に限り、一家族一枚でOKです)
※2016年10月現在の税関申告書です。予告なく変更になる場合があります。

2. 陸路での入国時の入国審査

アメリカなどを経由し、陸路でカナダに入国する場合はパスポートをお忘れなく。日帰りでもパスポートは必須です。
また税関申告書の記入も必要です。
ツアー等で行く場合は同行するガイドが入国審査の手続きを行う場合がありますので、その場合は指示に従って下さい。

アメリカからカナダに入国する場合の注意点

アメリカに学生ビザで滞在されている方

F-1ビザ保持者はI-20の持参が必要です。必ず責任者のサインをもらってから持参して下さい。

I-94をお持ちの方

・I-94(米国出入国許可証)をを持っている方は、有効期限を確認の上ご持参ください。

カナダからアメリカ入国する場合の注意点

カナダ側からレインボー橋を渡ってアメリカに入国する際に、入国手数料として$6かかり、米入国カードを書く必要があります。